教えて!仮想通貨のこと

いつもご愛読ありがとうございます。当ブログでは仮想通貨についてわかりやすく解説します。

ビットコイン 興味あるが購入しない日本人

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

バードによるインターネット調査結果によると
日本人は仮想通貨に興味はあるものの、仮想通貨を所有した経験がある人は2割程度であることがわかりました。

仮想通貨から見る日本人の性質を少し紐解いてみます

 

はいよ!(〝⌒∇⌒〝)
今日も爽やか絶好調(≡^∇^≡)

エエがな~♪ヽ(´▽`)/
かなり
エエがな~♪ヽ(´▽`)/
実は、日本人は中々行動できずに
保留~な人が多いみたいやね~(*≧∀≦*)

詳細は以下やがな~( ・∇・)
ほな~♪((o(^∇^)o)

どーじょー!(゜∇^d)!!

日本人はよく考え、よく学び、そして、、、


日本人はしっかり考えて、地固めがが整ってから
行動するという国民性がありますね。

ですが、今後世界の情報スピードに
果たして世界についていけるのでしょうか

また、日本人は現金主義が強く根付いている為、
仮想通貨といったネット決済などは今までの習慣にないため、
より、何もしないという日本人が多いのかも知れません。

f:id:monsere:20171008145230j:plain
f:id:monsere:20171008145246j:plain

シュワッチ!!!

仮想通貨を知っているのは全体の70%

ビットコインなど仮想通貨はここ数年で
投資家が扱うものではなく、会社員や経営者も運用を始めていると聞きます。
実際の仮想通貨を取り巻く実態はどうなっているのでしょうか。

調査対象は全国の仮想通貨の購入や利用に興味がある男女20歳~69歳、期間は5月12日から5月16日、総回答数は6930人で有効回答数は300人。

f:id:monsere:20171008142129p:plain
全体のうち、「仮想通貨を知っている」「購入や利用に興味がある」と回答した割合は7.6%(529人)だった。以下の意識調査は、この「仮想通貨を知っていて購入や利用に興味がある」300人をセグメントした上で行った。
f:id:monsere:20171008142242p:plain

出典 https://japan.zdnet.com/article/35083495/

意外や意外。
仮想通貨の認知度は70%に登るのです。 

 

仮想通貨への興味の理由、保有経験

仮想通貨取引の目的を投資目的と思っている人が多いと思いますが、
実は「利便性」という点が興味を引くのです。
これは実態を伴う価値と言えそうですね。

仮想通貨の購入や利用に興味を持つ理由として挙げられたのは、「世界中で同じ仮想通貨が利用できるから(利便性の高さ)」が32.0%と最多だった。以下、「個人間で直接、送金できるので手数料が無料もしくは格安だから」(28.0%)、「ニュースや報道で話題のテーマだから」(27.3%)

f:id:monsere:20171008142729p:plain
出典 https://japan.zdnet.com/article/35083495/

仮想通貨の購入・保有経験

以前購入したことがあるが4.7%
に対して、
現在仮想通貨を購入している23.7%で上回っている
ということは、
仮想通貨で利益を出た投資家が多いため、
現在も仮想通貨を購入している人が多いのだろうか
以下の調査結果をどうぞ。

「今までに、購入・保有したことはない」が71.7%で最多。それに対し「購入している、保有している」が23.7%、「以前、購入・保有していたが、現在は購入・保有していない」は4.7%にとどまり、仮想通貨を知っていて購入や利用に興味があるにも関わらず、仮想通貨の購入・保有経験者の割合は3割弱であった。

f:id:monsere:20171008143037p:plain
出典 https://japan.zdnet.com/article/35083495/

 

知っている/興味・関心がある仮想通貨の種類

知っている仮想通貨の種類を聞いた結果、「ビットコイン」が96.7%で1位となった。「ホリエモンコイン」(14.0%)などの和製コインも認知率では健闘をしている。
知っている仮想通貨の種類(N=300)(バード提供)
出典 https://japan.zdnet.com/article/35083495/

 

今後の仮想通貨のイメージ

今年も残り二ヶ月ですが、
中国党大会や韓国の仮想通貨取引所の開設等
ビットコイン価格上昇のイベントが盛り沢山です
これに伴いユーザー側の利用数もじわじわ上がります。

 仮想通貨の未来像や今後のイメージについて 聞いたところ、「クレジットカードや電子マネーのように広く一般に普及する」(35.3%)、「認知は広まるが、限られた決済手段としての普及にとどまる」(26.3%)、「法規制などが整備されることで、ようやく普及が進む」(23.0%)が上位だった。これらを合計すると84.6%が普及するイメージを持っていることが分かる。

仮想通貨の未来イメージ(N=300)(バード提供)
出典 https://japan.zdnet.com/article/35083495/

よっしゃ~\(^_^)(^_^)/

よくわからんけど

なんしか今日も元気で(゜∇^d)!!

なんしか気分良いのだ!!(。^。^。)

人生は素晴らしいのだ!!ヾ(@゜▽゜@)ノ


気分が良いって~のが
もっとも気分が良いのだ~(*ノ▽ノ)

超上気元なのだ~\(^_^)/

以下↓では、ビットコインなど仮想通貨を
スマホでたった2分で購入する方法を公開中!
f:id:monsere:20171030012659p:plain


以下では↓日本の大手取引所↓を比較しております
安全性・収益性を今一度ご検討してみてはいかがでしょう?
f:id:monsere:20171030010738p:plain